ムッチリ系お姉さんのアソコ。肉厚ボディの膣圧と安定したV溝の快感!

 

ぽっちゃまんでしょ   3,218円

 

フジ工芸のMUNIブランドより、「しよッ…シリーズ」の最新作が登場。

今度はぽっちゃり系&巨乳女子をイメージし、2タイプの肉感を選べるようにした、700g級の大筒オナホです。

 

2つのバリエーションは本来、その商品名も異なっていて。
少しハリのあるピンク色の方が、
「もちっとぽっちゃまんでしよッ…」

 

“もちっと”よりもさらに柔らかい、ふわトロ系の白肌タイプが「ふわっとぽっちゃまんでしよッ…」

 

ただし、どちらも内部構造は同じで、素材硬度と全長がわずかに違うだけ。

 

シリーズ共通のクリア系パッケージを飾るのは、質の高いオリジナルの2次元イラスト。ムチムチッとした巨乳ちゃんがお好みの男性なら、思わず下半身がピクピク反応しちゃいそうです。

 

本体はとにかく大迫力の超ボリュームです。どちらもオナホ特有のニオイとベタ付きはあるものの、サイズを考えれば健闘している方。

 

素材が柔らかいぶん“ふわっと”の方がややオイリーなので、硬度よりも素材の快適性を重視する方は、“もちっと”をチョイスしましょう。

 

 

 

内部構造は3ステージ+子宮口に分かれていて、どれも基本的にヒダ系テクスチャーです。

 

前半は「ヴァージンループ」のようなクローバー加工、中盤はピッチの大きい、シンプルなV溝。そして、後半は再び繊細な螺旋ヒダとつづき、さらに子宮の中にも極太のヒダがヨコ向きに走っています。

 

 

侵入すると肉塊による圧迫感が全方位からペニスをギュギュッと包み込み、それだけでも十分な気持ちよさ。

 

各ステージを通過する際には、毎度お馴染みのゾリゾリした摩擦感がほとばしり、マシュマロのような柔軟さと見事に融合しながら、動かすたびに射精感の蓄積をくり返します。

 

 

穴の構造・加工自体はどちらも同じですが、硬度の違いにより“ふわっと”の方が亀頭から根元まで、ネットリした一体感のある快感特性といえます。ヒダの摩擦もワンクッション挟まれる感触があって、とてもマイルド。

 

 

一方、“もちっと”の方もまったり寄りではありますが、V溝の刺激がよりダイレクトにクッキリ伝わってくる感じで、とくに最深部あたりでカリや竿が、断続的&やさし~く削り取られる、連続ヒダ攻撃は激ヤバ…。

 

こっちなら、その気になれば即ヌキもできそうなほど優れた射精力のため、高刺激マニアであっても検討する余地は十分ありそうです。

 

総合的なバランスとパフォーマンスは高いので、オナホ経験値の低いユーザーになら十分オススメできますが、百戦錬磨のベテランにとっては、今ひとつ新鮮味は感じられないかも、です。

 

ぽっちゃまんでしよッ…
ぽっちゃまんでしよッ…

☝ここをクリック   商品サイトに進みます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です