アダルトグッズ 男性用アソコケア

 

マイラップスプレー   1,382円(税込)

 

包茎矯正グッズとして有名な「マイラップ」の名前を冠して
いるので、これも何か包茎をサポートしてくれるのかと思いきや
普通のクリーナーです。

 

「チンコクリーン」と同じようにティッシュにシュシュッとして、そのままペニスを拭き拭きするだけの男性用ボディケアグッズで、包茎はまったく関係ないです。

続きを読む アダルトグッズ 男性用アソコケア

アダルトグッズ 格安Gスポ開発

 

Gモラル   1,166円(税込)

 

ストレート形状のスティックローターではできない、的確なGスポ責めを得意とする、カギ爪フォルムのローター。

その先駆者として2004~2014年までの間、長きに渡って代表的なポジションを務めていたのが「Gクリックバー」。

続きを読む アダルトグッズ 格安Gスポ開発

アダルトグッズ 神ローター

 

CICI(シシ)   6,458円(税込)

 

海外ブランド・SVAKOM(スヴァコム)から、ヘッドがしなやかに曲がる、スリムなスティックローターが登場しました。

 

こういう棒状の振動グッズは、大型電マにはじまり、お手頃サイズまで豊富に揃っていて、さらに細分化した派生モデルを含めると、ゆうに1000種以上のバリエーションがあるらしいです。

 

そんな群雄割拠の商品ジャンルで、仮に勝ち抜きトーナメントを行ったら、ベスト5に入ると確信できるのがこれです。

 

見た目が非常に地味なので、「え? これが?」と驚かれそうですが、とにかく総合的なバランス力に秀でた、珠玉のスティックローターです。

 

 

まずこの…高級万年筆のようなグリップ感がスゴイ! これ以上大きくても小さくても成立しない、まさに“ベスト・オブ・ベスト”な寸法&形状です。

 

つぎに素晴らしいのが、加圧に応じて柔軟かつ自在に動くヘッド。ピンポイントを狙いやすく、刺激の強弱も簡単にコントロールできます。

 

このしなるヘッドと絶妙なボディ造型のおかげで、ひとたび握れば、まるで自分の指のような感覚でクリや乳首が愛撫可能。

 

そのままゆっくりと全身を這わせることで、じわじわ高まるスロープレイも楽しめます。

 

 

 

繊細なのにカラダの奥まで響くようなパワフル振動が心地よく、それでいてモーター音は驚くほど静か。

 

 

ボディ表皮はハイグレードなシリコン素材。肌や粘膜にやさしく、挿入してもほとんど負荷を掛けることなく、Gスポや前立腺を震わせられます。

 

ヘッドが多少しなるものの、テコのような加圧操作は十分可能。クイッと上手く動かせば、パートナーの“イイトコロ”を効率的に刺激でき、足腰立たなくなるまで責めつづけることもできそう。

 

人によってはブランドモデル特有の割高感を覚えるでしょうが、「コレ一本あれば、ほかのスティックローターはいらない」と思えるほどの実用性ですから、単体で見たときのコスパは決して悪くありません。

 

 

CICI(シシ)
CICI(シシ)

☝ここをクリック  商品サイトに進みます

アダルトグッズ 鬼コスパの電マ

 

crimaHOT(クリマホット)   3,218円(税込)

 

電マ+温感という、女性が喜ぶ組み合わせを実現したにも関わらず、価格の高さでなかなか手がでなかった温感アイテム。

 

そんな情勢の中、日本メーカーのフジ工芸が、めちゃくちゃリーズナブルな“ヒートテック電マ”をリリースしてくれました。

 

海外製品とほぼ同じコンセプトながら、価格を約4分の1にまで引き下げた、スーパーお買い得な温感モデルです。

 

ボディはシリコン表皮で覆われたシームレスタイプ。デザインには好みが分かれそうなものの、汚れや水分が侵入しにくいうえ、挿入もしやすいため、使い勝手は抜群。

 

ネックも柔軟に曲がるので緩急がつけやすく、「フェアリーミニ」とほぼ同径のヘッドなので、市場にある多くの電マアタッチメントが装着できます。

 

スイッチを入れるとヴィーンと重厚な質感の振動が発生。電マにしてはやや弱めの振動パワーながら、そのぶん静音性は素晴らしく、特性としてはちょっと強力なローターという印象です。

 

 

つぎに温感機能をON。少しばかり時間は掛かりますが、じんわり均一に温まったヘッドは心地よい人肌感。

 

これならヒヤッとする不快さもないため、おもちゃに不慣れなパートナーでも、安心して受け入てくれると思います。

 

さらにボタンを押している間だけ最大出力でバイブレーションする“ターボ機能”を備えています。

 

ただこの機能はモーターへの負荷を極力減らすため、メーカーが考えた“苦肉の策”。そのため、調子に乗ってターボを押しっぱなしにすると、モーター寿命を縮めてしまうかも。

 

全体の特性的にはビギナー女性向けですから、やさしく節度を持ったプレイを心掛けてあげてくださいね。

 

とはいえ、シリコン素材、静音、充電、温感、ターボ…と、これだけ魅力的な要素をバランスよく盛り込みながら、ここまで格安に抑えているのは、本当にスゴい企業努力だと思います。

 

唯一、物足りないのは“荒々しい電マの振動感”だけですが、そこさえ割り切って、バイブ&ローター感覚で扱うならコスパは最大級。

 

また、そういう意味では、既存の電マとも被らないので「フェアリーシリーズ」をお持ちの方をはじめ、普段からシンプルなローターを愛用しているユーザー層にも十分マッチしそうです。

 

 

なお…2018年のアダルトグッズ業界は、“ヒートテック機能”が世界的トレンドになるという予測もあります。

 

ひと足先に新しい気持ちよさを求め、2台目3台目の振動アイテムとして迎え入れる価値は、大いにありますよ。   

 

 

crima HOT(クリマホット)
crima HOT(クリマホット)

☝ここをクリック  商品サイトに進みます

アダルトグッズ 驚異の電マチェア

 

ロッキンチェア   42,984円(税込)

 

 

アメリカのPIPEDREAM(パイプドリーム)から、超強力な振動機能を持ったスケベ椅子が渡来。

 

「もしも電マが椅子になったら…」というマニアックな妄想を、そのまま具現化したような、かなり上級者向けの大型アイテムです。

 

スイッチONするとモッコリ膨らんだ股間部分が強烈に振動しはじめ、全身を震わせます。

 

その威力はまさに大型電マ並みで、ドクドクと重厚な振動が下半身からカラダの奥へと浸透していきます。

 

 

座位スタイルというラクな体勢で、電マ級の快感刺激を長~く楽しめるのは、ハンディ仕様じゃできない魅力。

 

ハンズフリーだから自由度も広く、それこそSM的な拘束・陵辱プレイにも十分対応します。

 

ちょっとモーター音が大きい気もしましたが、この振動パワーを考えたら許容範囲。それこそ「ハンディマッサージャー」などの大型AC電源タイプと同じくらいの駆動音かと思います。

 

 

 

素材のPETはスリ傷などにやや弱い特性があるものの、曲がったり潰れたりする心配はなく、その点は安心して長く使えるでしょう。

 

性能的にはパワフルで重厚な振動によって、座るだけで絶頂を迎えられるうえ、サッと拭くだけでメンテナンスできるので利便性は高いです。

 

が、やはりこれだけ高額だとラブホや風俗店など業務用として利用しない限り、なかなか減価償却できないんじゃないでしょうか。

 

なお、ここ最近は電マの強振動をつねに感じていたがる、“電マ依存症”の女性が密かに増えているとのウワサですが、逆にその領域までいっちゃった方なら買っても後悔はしないかも。

 

 

 

リビングでテレビ見ながらくつろぐときも、これに座ってブルブルするだけで好きなときに好きなだけイケますよ。

 

日常的に電マをヘビロテさせたい“振動ジャンキー”にはピッタリかもしれません。

 

 

ロッキンチェア
ロッキンチェア

☝ここをクリック  商品サイトに進みます

アダルトグッズ ダブルヘッドドング

 

ウルトラダブルドング   2,138円(税込)

 

骨入りボディがお好きなカタチをキープ!
ビギナー男女も大満足の柔らかな素材感

 

最近は男性ユーザーのアナニーにも利用される双頭ディルドですが、そもそもがニッチなジャンルで市場における供給量も少ないため、なかなか新商品にはお目にかかれないのが現状。

 

そんな中、トアミから久しぶりに登場したWヘッダーが登場。

 

両端に蛇のような鎌首を持つボディは、カリや青スジなどを表現した太くて長いピンクカラー。妖しくも卑猥な雰囲気がムンムン漂い、眺めているだけでも密かな興奮を覚えます。

 

 

ところが…素材の硬度バランスはよいものの、中央の継ぎ目が脆かったり、開封直後から強いケミカル臭が漂ったりするなど、お世辞にも品質がいいとはいえません。

 

また、ゼロから設計したわけじゃなく、いかにも既存ディルドをぶった切って貼り合わせたような、荒っぽい“ニコイチ感”。手掛けている海外メーカーの粗さが目立ち、ちょっと残念な気持ち。

 

それでもこの、双頭ディルドは稀少な“骨入り”。

 

このフレキシブルに曲がる骨パーツのおかげで、U字やS字など好きなカタチがキープできるうえ、消しゴムみたいなゴリゴリ素材の競合が多いなか、適度にソフトなやさしい素材感を実現しています。

 

けっこう太めなのでモッチリ肉厚な圧迫感を覚えますが、柔らかいから痛みは少なく、これなら開発途上のアナラー男性も十分挿入可能。

 

さらにディルド慣れしていないビギナー女性でも、時間とローションをたっぷり使いさえすれば、意外と飲み込めちゃう気がします。

 

ご注意いただきたいのは、前述したように本作は中央部の継ぎ目が弱く、真ん中に負荷の掛かるU字型を長くキープしていると、中央からポッキリ折れてしまう可能性も。

 

 

 

 

対面による同時挿入を前提としているので、やはりカップルユースがオススメです。

 

ウルトラダブルドング
ウルトラダブルドング

☝ここをクリック   商品サイトに進みます

アダルトグッズ 最新アナルバイブ(万能)

 

SpottyRC(スポッティRC) 19,244円(税込)

 

口コミ

 

前立腺刺激も自動でラクラク!

1年くらい前に前立腺刺激に憧れて、アネロスを購入しましたが、蠕動運動がまったく得られず、うまく刺激できませんでした。

アネロス以外にも指、ツボ押し棒、ファイブミニ、アラブLなど、様々なもので前立腺マッサージを試みましたが、どれもイマイチ。

今回、自動で前立腺を刺激してくれるとのことで、思い切ってスポッティを買ってみました。

やはり自動で前立腺を刺激してくるのは楽! 体位とPC筋の締め具合で、前立腺を擦る強さが調節できます。基本的には股関節が真っすぐの方が前立腺にヒットしやすいようです。

 

スイングの他にバイブ機能がありますが、バイブをONにすると前立腺に集中できないため、自分はフィニッシュ時以外はスイングのみを使用しています。

防水性について、こちらの商品は丸洗い可となっていますが、これは非常に大きいと思います。

自分はネクサスを持っていないので比較はできませんが、もしネクサスのように部分洗いしかできないと思うとゾッとします。

 

あと、他の方も書かれていますが、充電後に自動でトラベルロックがかかるようです。
よって充電後は本体ボタンを同時押ししてロックを解除する必要があります。

なお、リモコンについては動作が安定せず、現在はロックを解除しても機能してくれません。
まあ自分の場合リモコンなくてもあんまり困らないのでいいのですが。

 

 

 

将来的に駆動系が故障しても、いい買い物

非常に久しぶりのアダルトグッズ購入だったんですが、購入手順はHP熟読でクリアー。商品受け取り後にワクテカでしたが、いろいろ実際の場でのヤキモキがありましたので報告です。

リモコンの電池が付属されていますが、購入時からセットされていました。二個あると言うことです。もう一個セットしなければならないのか?しばし悩みました。電池の部分は周りのゴムのカバーを剥いてあらわにされます。

本体ケツの孔に充電プラグを挿入しましたが、説明書記載のライトの点滅がありませんでした。充電が済むと点滅がなくなるということなので、あらかじめ充電済みのようです。

電動おもちゃでは珍しいのでしょうか? USBの電源端子を間違えたのかと、一瞬あせりました。このライトは会陰部スイッチを押すと、黒いカバーの奥から光ってくれます。

充電済みのようなので、ケーブルをつないだままで本体のボタンで振動やスイングの確認ができたのですが、リモコンでの操作ができません。

すわ、不良品かと思ったのですが、充電ケーブルから外して、フリーの状態になってからリモコンが作動するタイプの様でした。

実物の大きさは圧巻で、いつもEXを難なく受け入れるアヌスもメリメリ言いながら頭を飲み込み、胴体を飲み込むときに、もう無理かと思いましたが、心を鬼にして突っ込むと、いつもの肛門径、奥は充実いっぱいいっぱいでした。

お尻のぬりぬりはそれなりにやっていたと思いますが、本体に塗るローションをたっぷりにする必要があると学習しました。

会陰部バイブは強力だと思いましたが、もともと振動はあまり美味しく感じないたちなので、スイング目的の購入なんですが、私は小柄で直腸も小柄なのか、中で充分に回ってくれないようで、コキコキ動く程度でした。

 

まあ、ジャンボな感覚に衝撃を受けていましたので、動かさずにそれなりに快感を享受した後での動作でしたので、将来的に駆動系が故障しても、この形と長時間挿入可能な素材を鑑みて、良い買い物と感じています。

 

 

 

使用感に、文句なし!

説明での稼働時間のバラつきに多少不安がありましたが、実際に動かしてみるとこれは確かにバラつきが出る…と納得するくらいの激しい振動が、会陰部と前立腺部で確かめられました。

また、スイング部がたるんでいましたが、これは素材と構造上しょうがないものですし、実際に使ってみると違和感は全くないので問題ナシ!

肝心の使用感ですが…文句なしです!
乳首との同時刺激(ローターや何だったら手でも充分です。)でグリグリくる感じは、こういったタイプでしか味わえないですね!

個人的にはリアル系ディルド二本で擦るのがおススメですが、そういった話は置いておいて…。

説明書にはリモコンのパターンは書いてないのですが、いわゆるローター的な振動は本体スイッチのみで作動します。

リモコンも便利と言えば便利ですが、好みのパターンを見つけたいなら本体での動作も確認しておいた方がいいと思われます。

製品としては痒い所に手が届くのですが、説明書が微妙に不親切かな?
リモコンの電池交換についても書いてなかったですし…。(シリコンのカバーを外したら電池が見えます。)

あとは充電後のトラベルロック機能でしょうか。
持ち運びに配慮して、動作しないようになる機能なのでしょうが、説明書を読まない人には「壊れた!」と思われても仕方ないような便利機能ですw

本体のボタン二つをしばらく同時押しすれば解除されますので、焦る前にお試しください。

 

Spotty RC(スポッティRC)
Spotty RC(スポッティRC)

☝ここをクリック  商品サイトに進みます

アダルトグッズ TENGAオナホ

 

TENGA フリップゼロエレクトロニックバイブレーション

  19,440円(税込)

 

パカッと開いて丸洗いできる画期的なTENGAのオナホ「フリップシリーズ」に、ローター振動を追加した電動モデルが加わりました。

 

ローターユニットを樹脂素材の中に埋め込んで融合。デザイン面で違和感がないどころか、フリップ式のボディが振動を効率的に全体へと伝えてくれます。

 

ローターは上下に1機ずつ搭載されていて、どちらも想像以上にパワフル。もちろん、静音性も優秀なので使用中に余計なストレスが生まれず、あらゆる面で従来モデルとの“格の違い”を見せつけられました。

 

半透明の美しいゲル素材は、相変わらず絶妙な硬度で、モチモチ感と弾力のバランスが見事。

 

ニオイやベタ付きも限りなくゼロに近く、快適性と快感性能をシッカリ両立させています。

 

 

 

 

内部構造はローターを内蔵した影響で変更されましたが、やはり大胆な凹凸を中心とした幾何学的な造型で、一般の有機的なイボ・ヒダ系オナホとは明らかに趣向が違います。

 

一見するとかなり過激そうですが、素材特性のおかげでクドさはなく、むしろネットリ絡みつくような心地よさ。

 

プッシングパッドによるエア抜き性能も効果的で、キュッと吸い付いて密着する感触がたまりません。

 

快感特性的にはスタンダードな部類ながら刺激レベルは高く、振動OFFでも射精力は十分。

 

さらにローターを起動させると、ペニス全体を包み込むような強振動に支配され、好きな方ならコレだけでも昇天可能でしょう。

 

防水仕様のスライドアームや天地を気にしなくていい充電台など、ユーザビリティの高さも文句なく、内部を開いて洗える唯一無二のメンテナンス性を含め、オナホとしての総合力は間違いなくトップクラスです。

 

確かにTENGAの持つブランド力や、本作の総合的なクオリティの高さは魅力的ですが、果たしてそれらがこの金額に見合うか?…

 

それは最終的に、あなたの次第!、です。

ただ、既存オナホより優れていることは確かですから。

 

 

TENGA フリップゼロ エレクトロニックバイブレーション
TENGA フリップゼロ エレクトロニックバイブレーション

☝ここをクリック  商品サイトに進みます

アダルトグッズ 前立腺愛好家専用

 

DUKE(デューク)   9,180円(税込)

 

全国のアナラーが泣いて悦ぶ、最新型のアナルバイブがドイツの人気メーカー・FUN FACTORYより登場!

 

しかも、NLSは充電器付きで超破格プライスを実現。こりゃもう一刻も早くブチ込むしかないでしょー!

 

本体は独特のカーブを描くS字形状。先端が細めなので挿入しやすく、一度奥まで入るとボディ全体がナチュラルにホールドされます。

 

前立腺から会陰部にかけて下半身を覆い尽くすような刺激に包まれます。

 

 

鎌首のように突き出た挿入部は、ヴァギナに使えばGスポ責めにもピッタリ。フックのような手元側が持ち手として機能し、ピストンや揺さぶりなどの操作がとてもやりやすいです。

 

ヨーロッパ製だけあって素材に使われているシリコンは、かなり上質なタイプ。程よい弾力と滑らかな肌触りが心地よく、粘膜との相性は抜群です。

 

推奨ローションは滑りすぎるポリアク系よりも、適度な潤滑性が長続きする「メンブレン」などのシリコン系がベター。

 

一般的にシリコン素材にシリコン系ローションはNGといわれていますが、深刻な劣化が起きるわけではないので、気にしなくても大丈夫です。

 

振動ユニットは脱着式。静音性に優れていて、ボタンを押すたびに6種の振動パターンがスムーズに切り替わります。充電器との接続はマグネット式で、端子部分にカチッとつなぐだけでOK。

数あるアナルバイブの中でもメンテナンス性や使い勝手においてはトップクラスの性能といえます。

 

 

良質素材と前立腺刺激に特化した形状に加え、優れたユーティリティも備えた総合力の高いアナルバイブ。

 

最高のドライオルガズムを目指すなら、ちょっと高価でもクオリティの高いグッズにこだわるべきですよ~。

 

 

※ご注意
水洗いの際は振動ユニットを必ず取り外してください。

 

Duke(デューク)
Duke(デューク)

☝ここをクリック  商品サイトに進みます

アダルトグッズ 男女兼用バイブ

 

LANDYS(ランディース)   5,184円(税込)

 

振動のみのシンプルな仕様ながらも、絶妙なシャフト設計と十分すぎるパワーにより、男女ともに快適に楽しめる。

 

快感性能と利便性のバランスが秀逸なモデルとして大人気です。

 

2つの振動ポイントと、指のようにクイクイ動く機構が特長で、防水&充電仕様も当たり前のように完備しています。

 

とりわけ、このリフトアップするヘッドの動きは、アナラーなら垂涎モノ。

 

上手く前立腺にヒットさせれば、プロの風俗嬢にマッサージされているような極上の圧迫刺激を楽しめます。

 

 

 

 

ヘッド先端と会陰部に伝わるバイブレーションが、挿入中の快感をブースト。

 

振動と圧迫のW攻撃により、ドライオルガズムやトコロテンへと一直線に導きます。

 

特筆すべきはその静音性。2機のローターはもちろん、屈折するヘッドスイング機構も既存モデルと比べてめちゃくちゃ駆動音が小さく、静音性を重視するユーザーからは、かなり高く評価されるはず。

 

セルフで楽しむ場合は、固定具を利用するか、挿入後にはぺたんと地面にお尻をつけて座って、グラグラ動かないよう工夫しましょう。

 

なお…ご想像通り、ヴァギナに突っ込めば、最強クラスの“Gスポ圧迫系バイブ”へと変貌します。

 

最大の特長であるリフトアップ機構をこの価格で楽しめるのは驚異的なこと。

 

快感特性もスタンダードで普遍的な範疇ですし、男女どちらでも初心者から玄人まで幅広いユーザー層にマッチする。

 

利便性・価格ともにこれだけのハイパフォーマンス、他にはなかなかありません。

 

 

LANDYS(ランディース)
LANDYS(ランディース)

☝ここをクリック   商品サイトに進みます

 

Top